So-net無料ブログ作成
検索選択

AKB48チーム8 「会いたかった」公演 谷川聖 生誕祭 [AKB48]

久々に本店劇場公演に当選しました。本店は10か月ぶりです。あ、最初に書いておきますが劇場公演の内容に関しては一切書いてないです、はい。


はっきり言って必ずいけるタイミングでチーム8の公演があるわけでもないのでそんなに回数は応募してません。今回は推し登録してあったひじりんの生誕祭ということもあり、当日仕事でしたが投げました。やっぱり推し登録って効くんですね。サクッと当選しました。ここのところ一般キャン待ち当選ばかりだったので自分はキャン待ちでも劇場に出向く「キャン待ち要員」にされているかと思いました。そんな枠は実際にはないとは思いますがww

チーム8は劇場公演自体が少なく、さらにメンバーが47人いるので全く生誕祭が消化できていません。実際ひじりんの誕生日は12月です。3年目の生誕祭が全員分ひとまわりしたらもう生誕祭やらなくていいんじゃないですかね?それか何月度生誕祭みたいにまとめてやるとか。


5月31日に発表された総選挙速報でひじりんは63位にランクインすることができました。もちろん本番ではどうなるかはわかりませんが、ランクインしてからの生誕祭なんて最高ですよね、と、思ったのですが実際はそうでもないようです。なぜなら公演には速報ランクインできたメンバーとできなかったメンバーがいるからです。声を大にしてランクインしたメンバーにおめでとうを言いたいところですが、できなかったメンバーのことを思うとそれはできないのです。難しいですね。
速報発表後にひじりんもSHOWROOMを配信していましたが、その中で同時間に配信していた横山結衣ちゃんと電話で話していました。どちらかといえばひじりんよりも、よこちゃんの方が人気ランクは上だと思います。ひじりんもそれは察していてコメントで「よこちゃんに電話してみれば?」みたいな書き込みがあったのですが何を話せばいいのかわからないといって電話できないでいました。そこに同じようにコメントを受けたよこちゃんの方からひじりんに電話をかけてきたのです。このやり取りがお互いを思う優しさにあふれていてSRをみながら私は泣きました。


話しを劇場公演に戻しまして、今回運よく2巡目で入場することができ、かなりの良席で見ることができました。本店劇場ではこのビンゴ順が大きく満足度が変わりますが、チーム8のメンバーは結構隅々まで気を配ってパフォーマンスしている印象があります。今回の公演メンバーはなかなかの強メンぞろいでなるちゃんといくみんを劇場で見るのは今回が初めてです。一時期なるちゃんは心配になるほど痩せていましたがここ最近は逆の心配が出てきましたw まあ思春期の女子ですからね。仕方ないです、見守りましょうw でもチーム8を引っ張るパフォーマンスは健在です。結構アドリブを利かせてくるタイプなんですね。

今回、自分的に一人目を引くメンバーがいました。山口県代表の下尾みうちゃんです。初期のころに劇場版の生写真を引いたことがあるのですがその時は正直好みじゃないな~って思ったのですが、ものすごい高身長美人に変身していました。いつも思うのですが、加入当初そうでもないメンバーが1~2年経つとものすごくかわいくなっていたりします。オーディション等で選んでいる人達はものすごい眼力がありますよね、尊敬します。



公演終演間近、谷川聖生誕祭が行われ、最後にひじりんの生誕コメントがあったのですが当然速報ランクインしたことに感謝の言葉がありました。そのコメントを速報ランクインできなかったメンバーは複雑な表情で聞いていましたができればその場だけでもにこやかに祝福してほしかったです。生誕祭なんですから。
でもそれを求めるのは難しいのかな。チーム8も4年目を迎えて総選挙にランクインすることを本当に意識してきていますからね。特に人気メンバーとなればなおさらです。



チーム8は都合のいいときは本店の1チーム、悪いときは全く別のグループ扱いになってしまいます。総選挙は当然本店扱いのカウントになるわけですができれば分けてほしいですね。メンバーは総選挙をもうちょっと気楽な気持ちで迎えられる環境を周りが作ってほしいです。総選挙は人気順では全くないですからね。


結局総選挙の話で締めになってしまいましたww
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。